Vol. 294

風薫る5月。山々の新緑も輝いて見え清々しい季節になりました。甲府盆地では桜の開花は早かったものの4月には冷え込む朝もあり、また乾燥傾向にあったことからぶどうの萌芽は平年並みとなりました。その後の展葉もゆっくりと進み季節の漸進傾向はやや収まったかに見えています。
5月になりいよいよ生育期本番といったところです。病害虫防除のための薬剤散布や新梢の誘引作業、除草などに追われる日はもうすぐです。