Vol. 292

昨年の秋から続いている少雨乾燥傾向は1月中も続き、降雨降雪がほとんどない状態が続いています。おかげで剪定作業は捗り例年になく早い時期に剪定枝の片付けも終えることができました。今年の冬は朝晩冷え込みが厳しく感じる日が多かったようですが、2月になり日差しも幾分明るく感じ穏やかな日は春を予感させる陽気もあります。
春を迎える準備とともにワイナリーでは昨年のワインの濾過やビン充填作業、スパークリングワインのデゴルジュマンなどの作業を進めています。