NEWS LETTER

Vol. 254

穏やかな師走です。

今年も師走。毎年のことですが、この時期になると本当に月日の経つのを早く感じます。先月は週末ごとにワイン関連のイベントなどが開催され、多くの方々が秋の清々しい空気の中でワインを楽しまれたことと思います。
畑ではぶどうの落葉が進んでいますが、この時期にしては強い風が吹く日が少なくまだ樹にとどまっている葉もあり、また落ちた葉も風に吹き飛ばされることもなく、静かに土の上に留まっています。落葉の上には秋の陽が差込み、静かな光景が広がっています。
ワイナリー内では今年のワインの樽詰めや澱引きなどの作業を終え、12月の需要期を迎え出荷などの作業に追われるようになってきました。

ぶどうの紅葉は秋の日差しにかざすとより鮮やかに見えます。(甲州種)

This year's Back number

Back number

BackNumber