NEWS LETTER

Vol. 243

あけましておめでとうございます。

2017年、あけましておめでとうございます。本年の機山ワインをよろしくお願い申し上げます。昨年は皆様にとってどのような年だったでしょうか。年々社会の変化が激しくなっているような印象を受けます。政治や経済のみならず、気候の変化もいままでに経験したことがない大きな変動を感じずにはいられません。今年一年が平穏な年になることを願ってやみません。
昨年末あたりからぶどう園での剪定の作業を少しずつ始めました。とにかく時間がかかる作業ですのでコツコツとやっていかないと春までに終りません。例年のことながらスパークリングワインのルミアージュやデゴルジュマンなどの作業を合間にはさみながら畑へ足を運ぶ毎日が続きます。山梨の冬はとにかく乾燥します。風がない晴れの日に防寒着を着込んで作業していると暑く感じるようなこともあります。冬の作業に限ったことではありませんが、体調管理には気をつけながら健康で仕事をすすめていきたと思っています。

朝早くぶどう園に行くと霜がきらきらと輝いています。陽が当たるとすぐに消えてしまいます。(撮影:1月7日)

This year's Back number

Back number

BackNumber