Vol. 222

3月になり日差しの少しずつ明るくなって来ました。春の兆しが感じられるようになってきました。2月中は例年どおりの寒い日が続きました。天気も周期的に変わり何度か降雪も見られましたが、昨年のような大雪になることはなく、数センチ積もる程度でした。平均気温も降水量もほぼ平年並みとなったようです。
ぶどう園では剪定の作業と剪定枝の片付けも終わり、春を迎える準備が整いつつあります。またワイナリー内では昨年のワインのろ過、充填作業やスパークリングワインのデゴルジュマンの作業などを進めています。

剪定を終え棚面もすっきりしました。(甲州種:撮影2月28日)