Vol. 213

山々の新緑が陽ざしに映える季節になりました。4月の中旬からぶどうも芽を出しいよいよ生育期となりました。しばらく乾燥した状態が続き、気温もやや低めの日が多くあったようですが、5月となりこの時期らしい、明るい陽ざしが降り注いでいます。また気の抜けない日々がやって来ます。ベト病などの感染期ももうすぐです。今年も充実した収穫となるようしっかり取り組んでいきたいと思います。

ブラッククイーンの幼葉の縁は赤みがかっています。(4月23日撮影)

ここからはぐんぐんと伸びていきます。(甲州種:5月1日撮影)