Vol. 195

9月に入り、いよいよ収穫、仕込みの作業が始まりました。8月の高温少雨に引き続き、9月も気温が高く雨が少く、ぶどうの状態は良好です。糖度も高めですが、メルローなどはむしろ酸が不足気味に感じています。9月30日夜半に接近した台風17号による風雨も一時強まった程度で、被害をもたらすことはありませんでした。
10月は甲州種の収穫に入っていきます。毎年悩まされる晩腐病などの発生も殆ど見られれずこのままの良好な状況で収穫といきたいところです。


収穫直前のブラッククイーン。(撮影:9月11日)