Vol. 189

いよいよ新年度。4月のスタートに合わせるかのように、甲府でも遅れていた桜が開花したと発表されました。平年より5日遅いとか。まだ朝の冷え込みには冬を感じさせられますが、日中の陽ざしは暖かく春を感じることも多くなって来ました。庭の草花などもだいぶ遅れいてるように見えますが、それでも少しずつ彩りが増えてきました。
昨年のワインの充填作業も大詰めとなってきました。畑の仕事が忙しくなる前までには片付けなくてはなりません。季節の歩みがゆっくりですとついつい油断してしまいますが、出来ることは着実にやり遂げ、来るべき畑の季節に備えたいと思います。