NEWS LETTER

Vol. 184

2011年の収穫も終了しました。

今年も早くも11月。秋の深まりを感じる日々ではありますが、10月中も汗がにじむような気温の高い日があり季節は一進一退といったところです。
9月上旬から始まった今年のぶどうの収穫作業も10月11日の自家農園の甲州種の収穫で全て終えました。10月上中旬は比較的天候が安定しほぼ予定通りに作業を進めることが出来ました。甲州種はぶどうの状態はほぼ良好でしたが、園によっては糖度が平年よりやや低く酸度が高いものが見受けられました。しかし果汁のフレーバーは充実しているようにも感じられ、平均的な年とは少し違ったスタイルのワインになるのではと思います。

なにはともあれ、無事収穫作業を終え、仕込み作業の片付けも終え、一安心といったところです。

秋の陽にかざすと、甲州種独特の色合いがさらに美しさを増します。(10月7日撮影)

 

This year's Back number

Back number

BackNumber