NEWS LETTER

Vol.181

暑い夏がやって来ました

いよいよ8月。暑い夏がやって来ました。今年は5月中に梅雨入りし、雨の季節が長くなるかと心配しましたが梅雨明けも7月9日と早く、猛暑の呼び声も高い本格的な夏がやって来ました。梅雨明け以後は連日35度を超えるような暑さが続きまた夕立も比較的少なく、高温乾燥状態にぶどうも夏バテ気味でした。20日頃接近した台風6号は直接の影響はありませんでしたが、台風通過後は天候は一変、曇りがちで気温も低めとなりました。気温が上がらずに湿度が高くまるで梅雨のような日もあり、ぶどうの生育も足踏みのようです。
しかし、シャルドネやメルローなどは既にベレーゾーン期に入っており、成熟の最終段階に来ています。あと一ヶ月もすると収穫期が始まります。本当に早いものです。昨年の今頃はベト病の大きな被害に頭を抱えていましたが、それに比べるとぶどうの状態は概ね良好です。これからの最もデリケートな時期を乗り越え、無事収穫を迎えたいものです。


これからは硬かった実も柔らかくなり糖度が上がって行きます。(シャルドネ:撮影7月12日)


はるか頭上には夏らしい入道雲が。(撮影7月12日)


毎年鳥の巣を見ますが、今年は鳩が・・葉陰で卵を温めているようでした。目の前に突然鳩が現れたときはビックリ。(撮影7月12日)

 

This year's Back number

Back number

BackNumber