NEWS LETTER

Vol.178

ぶどうも芽吹き、生育シーズンが始まりました。

新緑がまぶしい5月。本当に気持ちの良い季節になりました。4月中は肌寒く感じるような日もあり、季節は一進一退でした。ぶどうの芽吹きも例年よりやや遅れたようで、機山ワインの畑では4月17日頃、最も早いシャルドネから芽吹き始めました。その後も朝方冷え込むような日もあったためか、一気に芽吹き、展葉とはいきませんでしたが、序々に甲州種など比較的遅い品種も芽吹き始めていきました。大型連休中あたりは様子見、連休明け頃には展葉も始まり本格的な生育シーズンとなるはずです。芽欠き、誘引などの作業に追われる日まで、あとわずかです。

ほんとうに少しだけ、葉が広がりました。(メルロー:4月28日撮影)

葉の中には柔らかく小さな花芽が見えます。(メルロー:4月28日撮影)

 

 

 

This year's Back number

Back number

BackNumber