Vol. 272

季節は初夏。ぶどう園の葉の緑も次第に濃くなってきています。5月は晴天の日が多く、気温も平年より高く日照時間も長くなりました。しかし低気圧などの影響で不安定な天候となった時期があり、大雨の日があったこともあり降水量は平年を上回りました。特に5月12日には広範囲で雹が振り、また翌日13日も一時表混じりの雨となりました。幸いぶどうの葉に傷が付く程度で深刻な被害とはなりませんでしたが、県内でも地域によっては桃などの幼果に傷が付くなどの被害があったようです。

5月の下旬にはほぼ平年並みの時期にぶどうの開花が始まりました。開花が進むにつれてぶどう園には花の香りが満ち溢れるようになっています。降水量が多かったものの雨の日数は少なかったためか畑は乾燥気味です。今のところめだった病害虫の発生もなく、開花期の天候もまずまずといったところです。

シャルドネの開花は5月25日頃から始まりました。