Vol. 269

この冬は暖冬傾向となり、また雪や雨も殆どない乾燥した天候となりました。朝晩の冷え込みはあったものの穏やかな冬といったところでした。畑の剪定作業なども順調に進めることができ、春を迎える準備もほぼ終わったところです。3月に入ると雨や寒の戻りなど季節の移り変わりが感じられるようになってきました。畑の巡回やちょっとした片付けに、ワイナリー内でのワインのろ過や充填の作業を組み合わせ、桜の開花予想を参考にぶどうの進み具合を推し量る日々です。

暖かな日が続きホトケノザが地面を覆うようになってきました。