NEWS LETTER

Vol. 246

少し遅い春の訪れでした。

甲府では3月30日に桜が開花したと発表されました。満開が4月9日と平年より少々遅れたようでしたが、学校の入学式の頃にちょうど見頃となったようです。ここ数年季節の移り変わりが早いことが多いようですが、ほぼ平年並みといったところでしょうか。4月に入ってからは気温が上がらず寒さを感じる期間もあり、朝晩など暖房が欲しくなる日もありました。季節はゆっくりと進んでいるように感じられ、ぶどうの萌芽も平年並みかやや遅れ気味のようです。
そうは言っても月が変わる頃には初夏の日差しが感じられるようになることでしょう。畑仕事に追われる日々ももうすぐです。

 

ぶどう園では下草も次第に緑を増しています。(撮影:4月18日)

 

This year's Back number

Back number

BackNumber