NEWS LETTER

Vol. 245

季節はゆっくり進んでいます。

3月に入りいよいよ春めいてくるかと思いきや、朝晩の冷え込みを感じる日が多く春への歩みはゆっくりしたものです。2月中にはぶどう園の剪定作業は終り、剪定枝の片付けやぶどう棚の杭の補修などを終えました。畑の方はほぼ春を迎える準備が整いました。気温が上がってきたところで芽吹きの前に薬剤散布を予定しています。
ワイナリーでは昨年のワインのろ過やビン充填作業を進めています。例年の事ですが、充填作業をしながら外へ目をやると窓越しの日差しが日に日に明るくなるのを感じます。外へ出てみると風に寒さを感じますが、確実に季節が進んでいることを実感します。スパークリングワインのデゴルジュマンの作業などもはさみながら、ワイナリー内での作業も春の訪れまとの競争といったところです。

This year's Back number

Back number

BackNumber